チキンヌードルスープ

本日のおやつは智子先生作のチキンヌードルスープと焼きたてのパンでした。

アメリカでは一般的に鶏卵をつなぎとしたエッグヌードルという麺、鶏肉の切り身、ニンジンタマネギセロリから作られ、胡椒で味付けしたスープをチキンヌードルスープと呼びます。 非常に栄養に富み、消化しやすいため、病人食や風邪インフルエンザの民間療法として伝統的に用いられ、多くのヨーロッパ系アメリカ人のおふくろの味の一つとなっております。

最近、梅雨入り前で雨の日も多くなり、寒暖の差も激しくなってきて風邪をひく子どもも増えてきたので、このスープで風邪を予防して(既に風邪をひいている子どもは風邪をやっつけて)元気にジメジメした季節を乗り越えていきたチキンヌードルスープいですね!