冬の送迎車の装備(タイヤ)について

本日、朝から夜中まで雪が降り続く予報になっており、送迎をご利用の保護者様の中には事故などを心配されている方、走ることができないのではないかと不安な方もいらっしゃるのではないかと思いますので、こちらにてお知らせ致します。 グローバルの全ての車(園バス、ハイエース3台、ステップワゴン)は冬のシーズンに入る前にスタットレスタイヤに履き替えており、これらの車でスキー教室の際は関越トンネルを越えて雪深い湯沢の町まで走っておりますので、都会のこの程度の降雪では全く問題ございませんので、どうぞご安心下さい。ただし、公道を走っているその他の車が皆すべてスタットレスタイヤを履いているわけではございませんし、慣れない雪道を慎重にゆっくりと走る車も多くなるでしょうから、その影響から送迎のスケジュールが若干 遅れることはあるかと存じますので、園点どうぞご了承下さいますようお願い申し上げます。