遠足の服装について【変更】

5月に入り、街角の紫陽花の花の蕾も膨らみ、日中は汗ばむほどの陽気で梅雨が近いことを実感する季節になりましたが、皆様は如何お過ごしでしょうか。

さて、先日 皆様にお渡しした遠足のお知らせの中で当日の服装はブレザーの制服でカジュアルユニフォームは不可と記載がございましたが、ここ数日間 夏のような暑い日が続いておりますので、当日の服装をカジュアルユニフォーム(上にジャージを着るのは可)に変更させて致します。 現地でグローバルの園児・学童と一目で分かるように、誘拐などの犯罪や迷子などの防止、また写真を撮る際に統一感が出るように、必ず校章がついている服(グローバルのジャージまたはカジュアルユニフォーム)が一番上になるように着用お願い致します。当日も日中は20度を超える気温が予想されおりますので、熱中症の防止という観点からもカジュアルユニフォームの下にロングTシャツなどは着用せず、ジャージ(グローバル指定)を羽織る程度にして下さい。 かばんはグローバル指定のリュックのみ可(斜め掛けバッグ不可)とさせて頂きます。 靴はマリンパーク内を歩いて移動するため、履き慣れたスニーカーを履かせてあげて下さい。

全ての衣服や持ち物には必ず名前をご記入下さい。既にご記入済みの衣服等も改めてご確認頂き、マジックが薄くなっている場合は再度、濃く記入し直して下さいますようお願い致します。

遠足当日は園の入り口にて服装のチェックをさせて頂きます。 もし、上記のお約束にかなった服装でない場合は一度、帰宅してお着替えをお願いする事になりますので、くれぐれもご注意下さいますようお願い致します。